【悲報】飼い猫が亡くなった結果。旦那「発達障碍の子供には良い刺激だからまた飼いたい」

0pt   2017-05-19 19:02
悲報ニュース

530x321xstopmedicalun4.pagespeed.ic_.bEt

引用元: 【人生】誰かがあなたの悩みに答えます606【相談】

841: マジレスさん 2016/01/29(金) 00:26:18.64 ID:11E/qClV.net
去年猫が死んでからというもの
主人がまた猫を飼いたいので譲渡会行こうと
しきりに誘うようになってしまった

死んだ猫は元々私が一人暮らしのときから飼っていた猫で
子供が出来た関係で最近は猫の世話の半分は主人だったが
腎臓悪化で死ぬ前の食欲不振のときですら医者に掛かるのを主人が嫌がる事や
子供が小さい関係での看病がろくに出来なかったのもあったり
大体猫の寿命が10年から15年近くな時点で子供は中学や高校の辺りに
またそういった体調悪化で看病がろくに出来そうにないのも嫌なのと
私もまだ働いていないのもあり子育ての中での貯金も微妙なので
金銭的にも辛いのでもう飼いたくはない

以上の事を主人にはちゃんと話はしたのですが
子供の発達にはいいと言って聞き入れてくれない
実際子供は軽い発達障碍だけど
そういうペットセラピーの究極って大人しい性質の犬とか飼うってなりそうだし
犬の躾や世話は1歳児並みに大変と聞いてそこまでしたくないというのが本音

もっと捨てペットを大切にする人はいると思うし
休日に譲渡会ボランティアすればとも言ったが聞き入れて貰えないんだ
良い魔法の言葉やどうにか違う方向へ持っていくにはどうすればいいか教えて欲しい

845: マジレスさん 2016/01/29(金) 02:22:37.99 ID:fh9jHxfu.net
>>841
そうよのう・・・。
お互い「子供の為」って事で、「飼う飼わない」と相違するなんて、
不思議なものよのう。
どっちが正しいかなんて、十数年後の結果論でしかないのかもしらん。

元より、子供の為には、こんな事で対立している場合じゃ無いのだろうけど、
そうなると致し方無い。
小生、ペットセラピーは詳しく知らんが、一理あるのだろうとは単純に思ふ。
ましてや、お子さんが軽い発達障碍ならば、旦那も必死なのかもしらん。

魔法の言葉は浮かばんが、2,3年待ってもらうように仕向けるしか無いかもね。
手の掛かる今の時期、対立してては子供に悪い。
どちらかが妥協しても禍根を残す。

答えにならんですまん。

850: マジレスさん 2016/01/29(金) 06:25:40.60 ID:11E/qClV.net
>>845
こちらこそ色々と無茶ぶりな質問かもしれないのに
お答えありがとうございました。
そういうやり方での話をしてみます。

確かに争いにならないようにうまく避けるようにして生活して来ましたが
たまにこのような困る状況に追い込まれて対立せざるを得ない事はあったので
こういったことがまた起きそうになったらあなたの対処の仕方を思い出し
なるべく避けるように頑張って見ます。

   クールアンテナトップページへ
2chまとめの話題が沢山。

今日の人気エントリー

母が資産家の継父と結婚→継父の3人の子供にいじめられ家を出ることに→数年後、継父が倒れ実家に戻ると、義兄弟達が「遺産相続を放棄しろ!」と迫ってきた
【マジキチ】息子を出産するとトメが豹変→「この子はウチの跡取り!私が育てる!」と子供を義実家に連れ去った→慌てて義実家に向かうと、「母乳の為の食糧係」として監禁されることに・・・
一人息子が同性愛者であることをカミングアウト→旦那がすんなりその事実を受け入れ驚いていると、その晩布団の中で泣いていた旦那
旦那にDVを受け、妹がガリガリで髪と肌もボロボロになって帰ってきた→5人姉妹で力を合わせ報復してやった結果w
うちのペットの名前のせいでジャニオタに絡まれた→女「あんたどうせにわかファンでしょ!グッズ寄越しなさい!」私「は?別にファンじゃないけど・・・」女「うるさい!!寄越せ!!」
旦那に隠れてパンツとかブラジャーを売ってるのがバレた→ただお金が欲しかっただけなのに、旦那が激怒してやばいんだけど・・・
【マジキチ】夫が突然パチンカスDV男になり預金も全て使われた→夫の友人・自称霊媒師が「今の妻と別れて同僚と結婚すればうまくいく!」と吹き込んだらしく夫がそれを鵜呑みに・・・
うちに泊まってる友人が「飲みに行く」と言ったきり帰ってこないんだが・・・
【ほのぼの】バイトの給料なんて払えない零細店舗の花屋に女子高生達がバイトしたいとやってきた→彼女たちが結婚すると聞いて、俺は思い切って彼女たちにサプライズをしてやることに
姉「あんたが私の人生狂わせた!あんたが先に結婚するから焦って変な男に引っかかった!全部あんたのせい!」私「えぇ・・・」