彼氏の会社の最寄り駅を使う機会があり、「最寄り駅通過、なんだかちょっと嬉しい」とメールすると「終わりにしよう」といきなり電話が掛かってきた

2pt   2018-10-11 09:15
キチ取物語

268: キチ取物語 2009/02/19(木) 16:16:40 ID:

私から告白し付き合うことになった年上の相手。ちょうど一か月だった。
遊びに出た時彼の会社の最寄り駅を使う機会があり、
メールで「最寄り駅通過、なんだかちょっと嬉しい
と送ったらその日のうちに電話があり、
いきなり「悪いけど終わりにしよう」と言われた。
OKしてくれたのは告白されて舞い上がってたからで、
私の気持ちに同じぐらいの「好き」で応えられないというのが理由。

全部昨日の話。
私に何も落ち度はないと言われたけど、
冷められるってこんなもんなのかな。

 

引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/kankon/1234706681/

269: キチ取物語 2009/02/19(木) 16:28:40 ID: >>268
まじめなお付き合いなら、そういう結末もやむなしだよ
どちらが悪いのでもなく冷めたとかそういうのとも違う気がする
貴女に落ち度がないというのも本音じゃない?
元気出して新しい恋を探そう

 

272: キチ取物語 2009/02/19(木) 16:33:19 ID:

>>>268
それだけが原因だとは思わないし、
>>>268に落ち度が無いというのも嘘ではないと思うが、

>彼の会社の最寄り駅を使う機会があり、
>メールで「最寄り駅通過、なんだかちょっと嬉しい
>と送ったら

はちょっと引くな。

 

274: キチ取物語 2009/02/19(木) 19:03:21 ID: >>268の彼、
告白受けたけど、やはり好きになれせうになく、
どうしようかためらいつつ何となく日が過ぎて
自分を想ってくれているメールをもらい、
これ以上うやむやにするのは申し訳ないと
キッパリ断ってくれたんじゃないのかな?
どちらも悪くないよ。相性が悪かっただけだと思う。

 

275: キチ取物語 2009/02/19(木) 19:23:32 ID: >>268です。皆さんレスありがとう。
告白が成功して私も舞い上がってたので、
もし私が彼の立場で最寄り駅云々のメールをもらったら、
確かに引くよなと思った。
ただ本当に真剣に好きだったから、今はまだつらいけど…
次は幸せになりたい。

 

278: キチ取物語 2009/02/19(木) 19:51:12 ID: >>275
温度差ってやつだよ、二人とも燃え上がっていたら嬉しいメールだったと思うよ
彼氏はその時、二人の温度差に気がついてしまったんだろうな

 

348: キチ取物語 2009/02/20(金) 13:33:50 ID: >>275
その状態から、
もう一度だけ会って
諦められない、好きなの
と縋り付いて嫌われた私が来ましたよ。
他人事とは思えないorz
新しい恋で頑張ってほしいよ。

 


キチ取物語より

nenga_mark02_take.png?w=680向こうも好きだったら「可愛い奴だな~」くらいは思ってくれるかもしれないけどねw
nenga_mark03_ume.png?w=680まぁこればっかりは仕方ないですよ、新しい恋を探しましょう

 

   クールアンテナトップページへ
2chまとめの話題が沢山。

今日の人気エントリー

某○HKのバイト面接で終始偉そうだった面接官「○○の業務について勉強した?あなたの知ってる程度のもんじゃないんですけどねぇwwwww」
階下から男の罵声と女性の悲鳴が・・・→オッサンにレ○プされかけている女性とそれをニヤニヤ眺める女性の姿が・・・→プッチン来た私が乱入w
【長編】元彼に洗脳されて二年間仕事もせず監禁DVされていた。元彼「(殴る蹴るしながら)俺はこんなことはしたくない、全てはお前が愚図なせいなんだ。させないでくれ。」
妻(当時は彼女)の実家にお邪魔した時に某F社のケーキを手土産に行った翌日、その会社の食品偽装が明らかにwwww
同じクラスのイケメンがオタクだと知り、仲良くなろうとしてイケメンの前でオタクアピール全開した結果wwww
アル中おばちゃん「娘を返せ~返せ返せ返せーー!!!」ただならぬ雰囲気にドアチェーンを掛けたけど、おばちゃんの怪力にネジが一本、また一本と外れていき・・・
のんびりした落ち着いた性格の親友が「産まれた子の名前考えたの!」と教えてくれたのがDQNネームだったww→やっぱりおかしいと思って、絶交覚悟で翌日病院に行くと・・・
婚約者の作った婚前契約書に意味不明な項目が多すぎたw→私「出来ればこうしたいって話かな?」婚約者「『出来れば』じゃなく『こうするもの』。だってこれは契約書だよ?」