「神への祈りはすべて無駄だったのか…?」 銃乱射事件を受けて、米国人の信仰心が揺らぐ

2pt   2017-11-20 23:00
まとめ

1: 2017/11/19(日) 00:26:40.86 ● BE:264168779-2BP(2000) sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
教会で26人死亡の悲劇「祈りは無駄なのか」 銃乱射受けネットで議論

たとえ祈っても、クリスチャン、しかも日曜日に教会で礼拝をささげているクリスチャンの命を守ることができないのであれば、神に祈ることは無駄なのか――。
米テキサス州サザーランドスプリングスの教会で26人が死亡する銃乱射事件が発生した後、ソーシャルメディア上でそんな議論が起こり、著名な牧師たちも応答した。

事の発端は、名作映画「スタンド・バイ・ミー」(1986年)や米テレビドラマ「新スタートレック」などに出演したことで知られる米国人俳優ウィル・ウィトン氏(45)のコメントだった。
事件を受け、カトリック信徒であるポール・ライアン米下院議長(共和党)は犠牲者や遺族のために祈りをささげたが、ウィトン氏はツイッターに次のような批判的なコメントを投稿した。

「殺害された犠牲者たちは教会にいた。もし祈りで何かが起こったのであれば、彼らはまだ生きていたはず。役に立たない野郎だ」
この投稿の後、批判があったこともあり、ウィトン氏は謝罪し、信仰を持つ人々の気分を害そうとしたのではなく、銃規制に対する法的措置の欠如を非難したものだったと、自身の投稿の意図を説明した。

「宗教や信仰について話しているのではないんです。銃による暴力に何も取り組まないその下院議長について話しているんです」
「本当の信仰者の皆さん、僕は皆さんに耳を傾けています。僕はポール・ライアンが銃による暴力に対処することを拒否したことで怒っているのですが、皆さんを侮辱してしまったことは謝罪します」

しかし、ウィトン氏の当初の意図とは別に、この投稿がきっかけとなり、祈りの有効性に関する議論が広がることになった。

米最大のプロテスタント教団である南部バプテスト連盟のロ二ー・フロイド前議長(クロス・チャーチ主任牧師、アーカーソン州)は、この疑問に応え、クリスチャンポストに次のように語った。
「この堕落した世界では、悪霊が猛威をふるうとき、良いことだけが起こるのではありません。しかし、私たちの信仰と希望は神のみにかかっています。私たちが祈るとき、私たちは神に力を求め、神に頼っています。
私たちが祈らないとき、私たちは自分自身に頼ることを選び、それは常に不信仰に導きます」


c?ro=1&act=rss&output=no&id=7796197&name
   クールアンテナトップページへ
2chまとめの話題が沢山。

今日の人気エントリー

母が資産家の継父と結婚→継父の3人の子供にいじめられ家を出ることに→数年後、継父が倒れ実家に戻ると、義兄弟達が「遺産相続を放棄しろ!」と迫ってきた
一人息子が同性愛者であることをカミングアウト→旦那がすんなりその事実を受け入れ驚いていると、その晩布団の中で泣いていた旦那
旦那にDVを受け、妹がガリガリで髪と肌もボロボロになって帰ってきた→5人姉妹で力を合わせ報復してやった結果w
旦那に隠れてパンツとかブラジャーを売ってるのがバレた→ただお金が欲しかっただけなのに、旦那が激怒してやばいんだけど・・・
姉「あんたが私の人生狂わせた!あんたが先に結婚するから焦って変な男に引っかかった!全部あんたのせい!」私「えぇ・・・」
【マジキチ】夫が突然パチンカスDV男になり預金も全て使われた→夫の友人・自称霊媒師が「今の妻と別れて同僚と結婚すればうまくいく!」と吹き込んだらしく夫がそれを鵜呑みに・・・
【悲報】小6娘のラブレターがクシャクシャになって家のポストに入れられてた
【悲報】料理教室の写真を彼氏に送った結果
【マジキチ】息子を出産するとトメが豹変→「この子はウチの跡取り!私が育てる!」と子供を義実家に連れ去った→慌てて義実家に向かうと、「母乳の為の食糧係」として監禁されることに・・・
うちのペットの名前のせいでジャニオタに絡まれた→女「あんたどうせにわかファンでしょ!グッズ寄越しなさい!」私「は?別にファンじゃないけど・・・」女「うるさい!!寄越せ!!」